ホタルをイメージした創作デザート「銀座の蛍」

初夏の銀座で「源氏ボタル観賞会」と創作和菓子「銀座の蛍」
f0167820_3242965.jpg

f0167820_3254566.jpg
 
平成20年6月9日(月)~6月15日(日)の期間、銀座店にて「源氏ボタル観賞会」を開催いたします。
昨年の観賞会期間中に銀座で生まれ、岡山の自然へ持ち帰り育てたホタルを、今年も源 吉兆庵 銀座店にてご覧いただけます。わずか2週間の命を、ほのかな光を放ちながら飛び交い、自然の大切さや初夏の風情を感じさせてくれるホタルたち。
都会で飛び交うホタルを、この機会に是非ご観賞下さいませ。

■会期 6月9日(月)~6月15日(日)
■観賞時間 19:00~21:00
※14日(土)、15日(日)は20:00まで
■会場 源 吉兆庵 銀座店2Fスペース 入場無料

創作和菓子「銀座の蛍」
f0167820_3275580.jpg
創作和菓子「銀座の蛍」は夕暮れの川辺に光るホタルをイメージしたもの。梅風味の和風ゼリーに、羊羹で作った葉とホタルを浮かべた涼しげなお菓子です。
ホタルの風情を家でも楽しめるのが、6月中旬まで販売予定の創作和菓子「銀座の蛍」。ホタル籠をデザインした箱入りのものは、蛍狩りの趣も味わえます。

創作デザート「銀座の蛍」
3F「松濤 粋(しょうとう すい)」の喫茶メニューです。氷の入った青竹の中に、ホタルのいる川辺の風景を表現しています。
これは抹茶羊羹で表した初夏の草を寒天で作った川で閉じ込めたもので、丹波黒豆と赤えんどう豆はホタルを、栗はホタルの光を、金粉は光の余韻を表しています。ほど良い甘さにほろ苦い抹茶の風味が引き立つ、するするとした喉ごしのデザートです。
f0167820_334668.jpg


■源 吉兆庵 銀座店<6月9日(月)~6月15日(日) >
◎1F(和菓子販売)
工芸菓子「銀座の蛍」展示
創作和菓子「銀座の蛍」(~6月中旬まで全国の店舗で販売)
1個252円、3個入840円(価格は昨年のモノで未確認)
6個入(ホタル籠をイメージした箱入り)1,680円(価格は昨年のモノで未確認)
◎2F(特選和菓子フロア)
源氏ボタル観賞会 19:00~21:00
◎3F「松濤 粋」
創作デザート「銀座の蛍」(持ち帰り不可)840円(価格は昨年のモノで未確認)

詳細はこちら http://www.kitchoan.co.jp/dmsshop_k/index.html#hotaru

[PR]
by dessert-love | 2008-06-13 02:54 | その他
<< フルーツ&チョコレートブラウニ... びわの羊羹 >>