2009年 01月 26日 ( 1 )

「日本橋 錦豊琳」のかりんとうの続き・・・

f0167820_314548.jpg

以前紹介した・・・東京駅で行列しているかりんとう「日本橋 錦豊琳
http://aladessert.exblog.jp/10055817/
の続きをUPし忘れていました。

きんぴらごぼうと、紫芋と、ねぎみその3種ですがー
どれも美味しくて、2回目はこんな感じで食べる事にしました~(笑)
f0167820_32167.jpg

焼酎のおつまみにもなかなか合いますよ♪

ちょこ味はまだ買えませんが、3月までの期間限定って本当なのでしょうか?
だから一番人気になってしまうんですねxxx
f0167820_315174.jpg

日本橋 錦豊琳
かりんとうは奈良時代、遣唐使が持ち帰った唐菓子で、江戸時代以降に庶民の味となり、明治初期東京浅草あたりから庶民に親しまれ、今日多くの人のお茶菓子、おやつとして食されています。かりっとした食感と、素材本来の自然な風味を大切に生地は国内産小麦粉を100%使用。天然酵母「白神こだま酵母」を用い木樽の中でじっくりと熟成発酵させたのち、菜種油一番絞りで軽やかに揚げています。野菜や穀類のほか、きんぴらごぼう、ねぎみそなど日本伝統の味わいをいかした身体と心に優しいかりんとうです。新しい東京土産のかりんとうを、お得意先や大切な人へのお贈りものにぜひどうぞ。


売り場は、ココ↓ 画像を見てみて頑張って行ってみてくださいな!
f0167820_3182039.gif
f0167820_3183711.gif

[PR]
by dessert-love | 2009-01-26 02:56 | 和菓子